STEAK HOUSE hama

Company

会社概要

ずっと変わらない
愛され続けるハマの味。

※求人情報に掲載がない場合もお問い合わせは承っております。お気軽にお問い合わせください。

沿革


1950年 大阪にレストランはま雀を開店 
ステーキハウスハマの前身となる
1962年 大阪にステーキハウスハマを開店
1964年 ステーキハウスハマ 六本木店を開店
1971年 ステーキハウスハマ 銀座店を開店
1975年 洋菓子 パンドラ 西麻布店を開店
後に工場を開設しフリアンをはじめ洋菓子の発展につとめてきた
1976年 ステーキハウスハマ 札幌店を開店
日本にとどまらず、海外へ進出する。日本の鉄板焼きステーキの技術を広めてきた
2003年 カフェラウンジ パンドラ 目黒店を開店
2003年 ステーキハウスハマ 目黒店を開店
2006年 ステーキハウスハマ 郡山店を開店
2013年 六本木店を建て替え、六本木本店としてリニューアル

ステーキハウス ハマについて


皆様に愛され続けるハマを目指します

大阪を発祥とするステーキハウスハマは1964年以来東京を中心に事業展開をしています。
日本を代表する松阪牛をはじめ たくさんの銘柄牛や海鮮、野菜、フォアグラなどを厳選し食材も充実。上質な黒毛和牛を大切に扱うお店として各界の多くの方々に御支持をいただく中で、素材の管理はもちろんのこと、お客様との信頼関係が大切だと感じております。

ステーキハウスハマは すべての店舗のすべてのお席で鉄板カウンタースタイルを導入し、お客様には目の前で、五感で味わっていただいております。
お客様に御満足いただきたい、できる限りのご要望にお応えしたいという思いでシェフ自らおもてなしをいたします。伝統あるハマのおもてなしの心を守り続け、アットホームで居心地の良いお店づくりを心がけております。

「ずっと変わらない 愛され続けるハマの味」であるために
技術と伝統を受継ぎ、時代に合わせ更なる進化をしていくことが大切と考え、日々精進してまいります。

カフェラウンジパンドラについて


カフェラウンジパンドラは2003年ホテル雅叙園東京内に開店、 吹き抜けの広々とした店内に差し込む光の中で、庭園の滝を眺めながらゆったりと優雅なひとときをお過ごしいただけるカフェラウンジです。

2019年2月リニューアルいたしました。
「枯山水の庭園」をイメージとし、足元には砂紋やうねり紋をアレンジしたデザインのカーペットを、黒や白を基調とした家具で岩や石を表現し、和モダンな心落ち着く空間に生まれ変わりました。
メニューは、以前よりご好評をいただいております3段トレーのアフタヌーンティーセット、特製ハンバーガーやデザートのほか、新しくローストビーフのサンドウィッチがメニューに加わりました。どうぞご賞味ください。

フランス菓子「フリアン」を日本で初めてご紹介したお店と伝えられています。 
バターの豊かな風味としっとりとした食感が美味しい焼菓子「フリアン」を1975年に開店したパンドラ西麻布店にて長きにわたり販売してまいりました。現在は西麻布店と目黒店を統合し、ホテル雅叙園東京内のカフェラウンジパンドラにて販売をしております。
フランス菓子の伝統を受継ぎ、ひとつひとつしっとりと焼き上げたフリアンの味わいはお子様からご年配の方まで幅広くご支持いただいております。

営業時間:
平 日 10:00~21:30(L.O.)
土日祝  9:00~22:00(L.O.)御予約は承っておりません。混雑時はお待ちいただくことがございます、ご容赦ください。
ホテル雅叙園東京 公式サイトはこちらから

※「フリアン」はステーキハウスハマ各店でもご用意しております。数量に限りがございますので、ご予約いただけますと幸いです。

 

団体予約について


各店舗へお問い合わせください。 【店舗一覧へ】 

取材について


店舗の取材・撮影は、事務所へお問い合わせください。

会社名 株式会社ニューハマ
事務所 : 〒106-0032 東京都港区六本木7-2-10
電話番号 : 03-3405-0797(代表)
メール : info@steakhousehama.co.jp